共に

Published by i

波の女のスタイルとして、

「家族とともに支援にあたる」

という方向性があります。

 

もちろん、「皆」という訳でもありませんし、

「どうしても」という訳でもありません。

それぞれの家族にもいろいろな背景や

思いや事情等々があると思いますので。

 

でも、そこを踏まえた上で、可能な範囲や、

そのような方向性を示してみる中で、

ともに支援にあたってくれている家族もあります。

(「ともに」でないといけないという訳ではありません)

 

先日、家族との話をする中で、口腔機能の低下か、

脳の萎縮の関係からか、涎(よだれ)で服が汚れるという

話が出たので、首回りにタオルをまくのもなんなので、

「バンダナをオシャレに巻きますか」

という話になりました。

 

その二日後

IMG_0810

何枚もバンダナを購入して、お持ち頂けていました。

速さにビックリ!!

 

別の話で、脱ぎ着しやすい服の方が本人には・・

とも話をさせて頂いたのですが、その服も届いていました。

 

「その家族はなんでも言ってください」

と言われていましたが、

こんな姿勢を見せられると、「頑張らないとな」と、

改めて思えました。

(家族の有無に関係なく、全ての利用者に対して)

 

家族側も共に支援にあたってもらえるって

勇気づけられますね☆

 

滝子通一丁目福祉施設 施設長 井 真治

 

2019年09月27日 Category:スタッフ日誌

想いだけで・・

Published by i

小規模多機能で受けた、新規の利用者の対応で、

悪戦苦闘の最近です。。。

 

あれこれ工夫や対策しても、

なかなか仕事をさせてもらえなかったり、

関係性を構築できなかったり・・

 

もともと、他の事業所での対応が難しとの事で、

波の女に話が来て(よくある話ですが)、

「それならば」「がんばってみます」

と受けたものの、あまり進展なしのこの頃です。

 

こちらが仕事をしようとすればするほど、

仕事をさせないようにと、利用者側も工夫してくしてくるので、

空振り、空回りになる事もあります。

もちろん、できている時もありますが。

 

「なんとかしなくちゃ」

と、チームでも考えながら、アプローチしていますが、

そんな時に、和田からメールが。

「想いだけで走らないようにね」と。

 

ふと、立ち返ってみる一言でした。

利用者さんの状態の把握と、

自分達の仕事やできる事できない事。

 

対応が難しく、空回りする中で、

冷静さや客観的視点がだんだん失われていたのかも

しれません。

自分達だけでなんとかしなくちゃ・・と

チームのスタッフににも、

負荷をかけてしまっていると思います。

 

まだできる事、対応でる事はありそうですが、

自分達にも限界や、やれない事や、医療との連携や、

線引きするとこや、工夫するところや、引くところや

自分達を護る事や、介護の仕事とは・・

と、頭をクールに、やるべきことをできる範囲で

やりながら、先や次のステップに向けて、

つないでいかなくてはと思っています。

 

「なんとかしなくちゃ!」

という思い・想いだけでは、

間違った所に行ってしまうかもしれないので、

クールな思考も同時に持ちつつ、

じっくりとやってみたいと思います☆

 

滝子通一丁目福祉施設 施設長 井 真治

 

また台風ですね。

雨の影響が千葉にでないといいのですが。

心配しています。

 

 

2019年09月22日 Category:スタッフ日誌

まさか、こんなことが・・

Published by i

台風の影響による、千葉県の停電、断水の状況を

とても心配しております。

 

こんなニュースも目いしました。

私達、介護関係者にとっても、

切実な問題です。

IMG_E0132

自分で自分の身を護りにくい、要介護の方々。

環境の影響をもろに受けてしまいます。

気温、水分や食事、トイレ環境、明かり・・

 

まさか台風でこんなことになるとは・・

あまり考えたこともなかったです。

建物の損壊は少なくても、地域全体の中で、電気がとまると、水道、空調、照明、燃料

、情報等、様々な不具合に連動してしまうのですね。

まさか台風でこんな・・・

 

地震や火事の備えにプラスして、

台風への備えも想定しておかなければなりませんね。

 

この状況下の中で、屋根補修や義援金に絡めた

詐欺まがいのとんでもない事も増えているとか。

 

まだまだ続く見込みの停電。

くれぐれも気を付けて。

そして、僕らに何ができるか、考えねばですね。

 

IMG_0145

 

IMG_0146

 

IMG_0147

 

IMG_0148

 

滝子通一丁目福祉施設 施設長 井 真治

 

*すみません、13日にこの記事をアップしたつもりで

 いましたが、下書きで終わってましたので、

 今回分として掲載させて頂きます。

 

 

2019年09月17日 Category:スタッフ日誌

Published by i

小規模多機能に、新規利用希望の話がきました。

 

まだご本人とお会いしていないのですが、

対応が難しいとの事で、どこの事業所も

「これ以上は関わるのは難しい」

という状況に追い込まれているそうです。

 

その行きつく先の一つが、「波の女」でありました。

近隣の介護関係者には、困った時の「波の女」という、

期待を感じる時がありますが、最近続いていますね。

 

事業所としては、なんとかその期待、使命に応える

ことができるよう、尽力していきたいと思います。

 

相当に対策とエネルギーを使いますが、

いつか自分達、事業所に還ってくるものだと思いますし、

困難に立ち向かう中、先に、僕らのスキルアップと、

信頼感と社会的役割を担える訳ですので、

どんと構えて、受け入れていきたいと思います。

 

また、報告させて頂きますね。

頑張ります~☆

 

 

滝子通一丁目福祉施設 施設長 井 真治

 

和田から関係者の皆様へご案内があります。

 

親愛なる皆様へ

NHKプロフェッショナルという番組で、

認知症関連で放送された三名

(福岡県の大谷さん、神奈川県の加藤さん、ぼく)

を一本に編集したものが制作され、

放送されることになりました。

ボタン番組名
プロフェッショナル仕事の流儀

『その人らしさを見つめて. 認知症ケアのプロS P 』

ボタン再放送予定  (3日に放送されたものです)
09月10日(火)0時20分~1時10分   (夜中です)
NHK総合、全国
※事件や事故で変わることもあるようです。

との事です。

ぜひご覧ください。

2019年09月08日 Category:スタッフ日誌

広がり

Published by i

本日、自分の携帯のニュースをチェックしたら、

知った顔が映し出されました。笑

 

IMG_E7538

IMG_E7539

IMG_E7540

IMG_E7541

IMG_E7542

全国に広がりをみせるこの企画、取り組み。

とても大切な事だと思います。

 

賛否色々な意見が出たりもしますが、

意見を出すだけ、批判をするだけで、

実際にアクションしない方々よりかは、

実際に認知症の方々が社会の中で

輝き、その姿から何かを感じ、

次の展開ににつながっている

この取組は際立っていると思います。

 

認知症になってしまった方々も

社会全体も、みんな輝けたり、

助け合えたり、理解し合えたり

していけたらいいですね☆

 

*携帯画面をコピー、貼り付けしましたので、

みにくかったらすみません。

 

滝子通一丁目福祉施設 施設長 井 真治

 

 

和田から関係者の皆様へご案内があります。

 

親愛なる皆様へ

NHKプロフェッショナルという番組で、

認知症関連で放送された三名

(福岡県の大谷さん、神奈川県の加藤さん、ぼく)

を一本に編集したものが制作され、

放送されることになりました。

ボタン番組名
プロフェッショナル仕事の流儀

『その人らしさを見つめて. 認知症ケアのプロS P 』

ボタン放送予定
09月03日(火)22時30分~23時20分   
NHK総合、全国
※事件や事故で変わることもあるようです。


との事です。

ぜひご覧ください。

 

2019年09月03日 Category:スタッフ日誌